浮気されたあなたへ。経験者が語る!浮気被害者のためのお役立ち情報!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

浮気問題の話し合いには第三者に立ち合いをお願いしよう

浮気問題の話し合いは第三者に立ち会ってもらおう!メリットを紹介

 

こんにちは('ω')ノ
浮気問題の話し合いで後悔ばっかしてきたパグちんです。

 

 

↑↑の話し合いの準備でも書きましたが、浮気問題の話し合いでは、当事者だけでなく第三者に立ち会ってもらうほうがよりスムーズに話がまとまります。

 

私は初期の妻の浮気では当事者だけで話してものすごーく後悔しました。

 

 

私のようにならないためにも、今回は
「浮気の話し合いに第三者に立ち会ってもらうことのメリット」

 

についてお話ししていきます。


第三者にいてもらうことでこんなメリットが

それでは、浮気問題の話し合いに第三者が立ち会う場合のメリットを見ていきましょう。

 

あなたも妻(夫)も冷静になれる

第三者が話し合いの場にいるだけで、あなたも妻(夫)も感情的にならずに冷静に話し合うことができます。結果、話が変な方向にそれたりせずスムーズにいきます。

 

また、口下手だったりしゃべるのが苦手という人でも、今まで相談に乗ってもらっていた友人などが話し合いに一緒にいてくれたら心強いでしょう。

 

相手にのまれることなくあなたのペースで話し合いを進められます。

 

 

話し合いの証人になってもらう

↑↑こちらの録音の記事でも書いていますが、話し合いが終わってあとから「そんなこと言ってない」とか「脅された」なんて言われる可能性もあります。

 

そのためにも録音だけでなく、自分たち以外の「第三者」もしっかりこの内容を聞いていますよ。

 

ということを相手にアピールしておくことであとから「言ってない」などとごねることへの防止になります。

 

すこーし相手をビビらせる

あなたが優しすぎたり、気弱な場合や、しゃべりが上手い相手だと、いつの間にか相手のペースになりすべて相手の都合のいいような結末に流されてしまいます。

 

これは私が身をもって体験しました・・・
妻の1回目の不倫の時。
いつも私と妻や浮気相手など、当事者だけで話し合いをしていました。

 

妻も浮気相手もとても口達者なやつらで、終わってみればいつも妻たちのペースになっていました。
その結果不倫期間が長引いて、何度も理不尽な思いをしてきました。

 

このことをいつも相談していた義理の弟に話したところ

 

「なんで自分たちだけではなすんだ!」
「あなただけだったら口で勝てないのわかるでしょ!」
「次は絶対立ち会うから」

 

とお叱りをうけました(笑)

 

この経験から2回目の不倫の話し合いの時は一発目から立ち会ってもらい、話し合い自体が長引かずに済みました。

 

こんな事態をふせぐためにも
あなただけではなく、第三者もその場にいることで妻(夫)は少し萎縮し、100%のしゃべりはできなくなるでしょう。

 

客観的な立場から意見をもらう

当事者だけで話していると、感情的になったり話が脱線することがよくあります。

 

そんな時に第三者から客観的な意見をもらうことで話し合いを本筋にもどすことができます。

 

相手が明らかにおかしい話を展開してきても、当事者だけだと簡単に流されてしまいます(経験済)

 

外からの目線で「何言ってんだコイツ」と突っ込みを入れる人がいれば、相手のペースに飲まれることはありません。

誰に立ち会ってもらう??

浮気問題の話し合いは第三者に立ち会ってもらおう!メリットを紹介

 

続いて「誰にたちあってもらうか」ということです。

 

オススメなのはやはり

「事のあらすじをすべて知っているような普段から相談しているひと」でしょう。

 

協力を依頼するときも話が早いし、知ってる顔だとあなたも心強いからです。

 

 

立ち合いをお願いできそうな人がいないとい場合は、浮気調査を依頼した探偵に相談してみましょう。

 

 

 

 

私が依頼していた探偵さんは、こういった話し合いへの立ち合いもよくやると言っていました。探偵社によって変わってくるので確認してみてください。

 

プロが立ち会ってくれるなら心強いですね♪


 

他にも、友人や知人に「弁護士」「司法書士」「行政書士」などの職についている人がいるなら相談してみるのも一つの手です。

 

状況によって退席してもらおう

第三者が話を聞いていることで、妻(夫)が素直に話しにくそうだったり、言いにくいような話の内容の時はしばらく第三者には退席してもらいましょう。

 

「今は二人だけだから、正直に話して」と諭すように促して妻(夫)に自ら話す空気を作り出しましょう。

 

また人によっては第三者がいることで萎縮しすぎてなにもしゃべれなくなるかもしれません。相手のタイプと状況を判断してその場にいてもらいましょう。

 

相手に主導権んを渡すな!

今まで何度も書いていますが、話し合いにおいて重要なことは「ペースを握ること」です。

 

相手に話し合いの主導権を握られると都合よく結論を出されてしまいます。

 

第三者に協力依頼して立ち会ってもらうことで、あなた主導で話し合いを進めていきましょう!

 

 

それでは、話し合いが上手くいき、あなたのこころが少しでも楽になることを願っています。


 

 

 

不倫問題や離婚や別居、親権問題にはプロの知識が必要不可欠です。
一度相談しておくと必ず役に立つ時がきますよ↓↓

 

 

時間がない!いますぐ専門家に相談したいならこんなサービスもありますよ↓↓


 

 

 

 

 

探偵をお考えならこちらの記事も参考にどうぞ↓↓

 

 

あなた自身でGPSを使って浮気調査するならこちらも参考にどうぞ↓↓


 
携帯から証拠を見つける GPSを使って浮気調査 探偵を使って証拠を掴む