浮気されたあなたへ。経験者が語る!浮気被害者のためのお役立ち情報!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

浮気されたら夜も眠れないぐらいショックです

 

こんにちは('ω')ノ
パグちんです。

 

妻(夫)の浮気を知ってしまうと、それはもう大きなショックを受けます。
これは経験したことのある人しかわからない辛さでしょう・・・

 

食事ものどを通らないし、夜眠ろうにも、頭とこころがいっぱいいっぱいでなかなか寝付けません。

 

だけど、そんな状況でもしっかり眠っておかないと、浮気問題と向き合っていく上で悪影響がたくさんあるよ!といことをこの記事でお話ししました。↓↓

 

でも、ちゃんと寝ないといけないのは分かっているけど、寝付けないから困っているんですよね。

 

 

そこで今回は、
私が妻に浮気されたせいで眠れなくなってしまった時に実際に試した「寝付きやすくする方法」を紹介していきます。



浮気されて眠れないときの対処法

眠れないときは気持ちを吐き出す

気持ちがモヤモヤしていたり、どうしようもなく悲しくなって眠れないときは、あなたの心の中にあるモヤモヤやドロドロを一旦外に出しましょう。

 

いつまでもそんなものをこころに抱えていては眠りにつくことはできません。

 

私もよく夜中から友人に電話して相談していました。
今考えると迷惑だったと思いますが、本当に感謝しています。

 

誰かに気持ちを話すだけでかなりすっきりするし、自分のことを冷静に見つめることもできるようになります。
眠れない夜は誰かに相談してみてはいかだでしょうか?

 

でも毎回夜中から相談に乗ってくれるひとが見つかるとも限りません。
そんな時は、「日記」にあなたの気持ちをぶつけましょう!

 

 

私も妻に浮気されている間ずっと日記をつけていましたが、こころを落ち着かせるのにものすごい効果がありました。
日記は本当におすすめです。


 

日記にあなたの感情をぶつけてすっきりしてからベットに入ってみてはいかがでしょうか?

 

また日記は浮気の証拠や離婚時の話し合いの材料にも有効利用できます。
あなたのこころも落ち着いて、浮気の証拠にもなって一石二鳥です。

 

 

布団からでて気分転換する

眠れないときにいつまでも布団の中にいても、なかなか状況はよくなりません。そんなときは 思い切って布団から出て、気分転換をしてみましょう。

 

 

本を読んだり少し体操するのも良いのですが、家の中にいるよりは外に出る方が気分は切り替わります。
近所を散歩してみたり、ドライブしたりして少し家から出てみるのがおすすめです。

 

でも、本当にこころがしんどい時って、気分転換したほうがいい、外に出ようと思っていても体がうごかなかったり、行動に移せないときがあります。

 

また睡眠不足なのに夜中からドライブにいって事故を起こすのも不安です。

 

 

私はそんな時はベランダにでて外の空気を吸っていました。
それだけでもだいぶ気持ちが落ち着きます。
その後ちゃんと眠りにつくことができました。


 

運動して体力を削る

日中体を動かしまくって体力を削って眠りにつきやすくしようってことなのですが・・・
これはできる人だけやってみてください。
私は「運動する気力」なんて当時はありませんでした。

 

また仕事が忙しくて体は疲れていてもやっぱり眠ることはできませんでした。
そのときはすごく辛かったです。

 

運動しないよりは、絶対にしたほうが精神的にプラスになります。
もし体を動かす余裕がある人はすこし運動して見ましょう。

 

睡眠改善薬を飲んでみる

一番手っ取り早く眠りにつく方法はこれです。
ただ、人によっては眠りが浅くなったり、朝が辛かったりすると思うので、そういう時はどうしても眠れない日の奥の手として飲んでみましょう。

 

薬局で市販されているので簡単に手に入るので、試しに飲んでみてはいかかでしょうか
ちなみに私が使っていたのはこれです↓↓


 

 

また、心療内科やメンタルクリニックなどで睡眠導入剤を処方してもらうのもいいでしょう。
私も処方してもらったことがありますが、すぐに眠ることができました。
お金も時間もかかるので面倒ですが、カウンセラーのいる心療内科だと、しっかりとあなたの悩みや眠れない原因を聞いてくれます。
睡眠以外にもあなたの助けになるかもしれません。もし精神的に辛いなら一度受信してみてはいかがでしょうか。

 

 

どうせ寝れないなら浮気調査しよう

あなたが眠れなくてつらい中、浮気している妻(夫)がぐーすか眠っていたら腹立ちますよね。
でも考えてみてください。

 

あなたは起きていて妻(夫)はぐっすり就寝中。
よく考えてみると浮気調査のチャンスです!

 

不用意におかれた携帯電話

駐車場に止まっている妻(夫)の車

かばんや財布

 

 

どうせ眠れないならその時間を使って浮気調査をして証拠や情報を集めましょう!

 

私の経験では、最初は浮気の証拠を見るのはつらいけど、慣れてくると妙なテンションになって「証拠ゲット!」と宝探し感覚になっていきました(笑)

 

ずっとモヤモヤして眠れないよりは、浮気の証拠を探していたほうが精神的にプラスに働いたと思います。

思い切って探偵にそうだんしてみるのも

気持ちが落ち着かず、ずっとモヤモヤして寝付けないのなら、眠れない原因である妻(夫)の浮気に対してなにか「行動」をこしてみるのも一つの手です。

 

大抵の探偵事務所は24時間相談受付し得ちます。電話やメールで相談していると、この浮気問題に少しだけでも「進展」が生まれます。

 

悩みの原因に進展があったことで、気分も少し楽になり、眠りにつくことができるかもしれません。

 

 

私も夜中から探偵社に電話したことがあります。費用面からそこに依頼はしなかったものの、探偵に話をして少し気分が紛れました。


 

眠れずにただひたすらモヤモヤして辛いよりは相談して浮気問題に変化を起こすほうがあなたのこころの為でもあります。

 

こちらなら匿名で24時間相談を受け付けています。
電話だけじゃなく問い合わせフォームを入力することであなたの浮気問題にピッタリの探偵を紹介してくれます。
あなたの浮気問題にピッタリの探偵社を探すならこちら

 

 

ちゃんと眠って浮気問題と戦いましょう。

睡眠不足でぼーっとして判断力が落ちた状態で妻(夫)を話あったり、なにかを決断してしまうと必ず後悔してしまいます。

 

あなたの判断力が低下すると、妻(夫)と浮気相手の思うつぼです。
しっかりと眠って浮気問題と向き合っていきましょう。

 

 

それでは、あなたが無事に眠れることを願っています。
浮気問題の解決へ向け頑張ってください。


 

 

探偵をお考えならこちらの記事も参考にどうぞ↓↓

 

 

あなた自身でGPSを使って浮気調査するならこちらも参考にどうぞ↓↓

 

 

 

 

 


 
携帯から証拠を見つける GPSを使って浮気調査 探偵を使って証拠を掴む